• HOME
  • セミナー・特別企画
  • 脱炭素化を目指す世界の潮流と企業に期待される取組み
    – 国連が認めるネットゼロ目標の立て方とは? –
undefined

脱炭素化を目指す世界の潮流と企業に期待される取組み
– 国連が認めるネットゼロ目標の立て方とは? –

テーマ
SDGs
12.9(木)
13:00 - 14:00

WWFジャパン 気候・エネルギーグループ長
池原 庸介氏

パリ協定の下、脱炭素社会の実現に向けた取組みが国内外で着実に進んでおり、ESG投資やSDGsがそれをさらに加速させています。大企業のみならず、サプライヤー企業にとっても脱炭素化を念頭においたビジネスは不可避となっています。
本講演では、排出ネットゼロに向けた国内外の動向や先進事例、企業にはどのような対応が求められているのかを解説し、国連が後押しするネットゼロ目標策定の新基準についても紹介します。

池原 庸介

Yosuke Ikehara

WWFジャパン 気候・エネルギーグループ長

慶應義塾大学理工学研究科修了(応用化学修士)。自動車メーカーで環境関連業務に従事した後、英エディンバラ大学で気候変動の研究に従事。2008年WWFに入局。Science Based Targets(SBT)や企業の温暖化対策ランキングプロジェクトなどを通じ、企業の戦略・目標の策定を支援。特にSBTに関しては、イニシアティブ発足前の2013年から関与してきた第一人者。

公害防止管理者(大気一種)。グリーン電力証書制度 諮問委員。文京区地球温暖化対策地域推進協議会委員。法政大学人間環境学部 非常勤講師。
企業向け講演、ステークホルダーダイアログへの参加多数。

お問い合わせ

Contact

来場者の方/取材申込
/その他:運営事務局
所在地
〒100-0013 
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
TEL
03-3502-6871
受付時間
10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
E-mail
jimukyoku@shin-monodukuri-shin-service.jp
出展者の方:展示事務局
所在地
〒100-0013 
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
TEL
03-5946-8843
受付時間
10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
E-mail
tenji@shin-monodukuri-shin-service.jp

来場者

来場登録・ログイン

ご来場には事前の来場登録が必要です。
新型コロナウイルス感染対策のため、必ず「来場登録」をお願いします。
登録後、マイページが開設されます。
マイページより、セミナーへの申込や各出展者とのやり取りなどが可能となります。

初めての方はこちら

来場登録

登録がお済みの方はこちら

マイページログイン